あなたのカラダの専門家として全力でサポート!

ひどい腰痛・坐骨神経痛・肩こりから楽なカラダへ

ぎっくり腰になった!安静の仕方ってどうしたらいいの?①

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。大阪京橋の女性専用整骨院ASCメディカルラボ院長 神野甯世*かんのやすよ*です。安静にってどうしたらいいの?ぎっくり腰や急性腰痛・重度の坐骨神経痛でお困りの患者さまによく質問されます。

安静の姿勢がわからない

炎症が強く、痛みに過敏な急性期の腰痛・重度の坐骨神経痛では、座っていても寝ころんでいても痛みがズキズキ。楽な姿勢が見つからない。安静にってどうしてたらいいの??とお困りの患者さまが多くいらしゃいます。

普段なら寝転んだら体は楽なはずですよね。しかし、体への少しのストレスも拒否してしまう急性期の腰痛・重度の坐骨神経痛では楽な姿勢を見つけるのに苦労します。

痛みでお困りのあなたに、楽な姿勢を見つけるためのポイントが3つありますのでアドバイスさせていただきますね。

1.まずは横向きに寝転びましょう

仰向けに寝てしまうと、腰に反る力がかかりストレスがかかってしまいます。まずは横向きに、ゆっくり寝転んでください。腰の痛みに左右差がある場合は、痛い方を上にする方が楽な方が多いです。もしあなたが痛みのある側の腰を下にした方が楽でしたら、それでも構いません。

2.抱きまくらを使いましょう

抱きまくらを使って、手も足も軽く抱え込むようにしてください。この時、抱きまくらには羽毛布団の利用をおすすめします。羽毛布団は軽いだけでなく、ほどよい反発力もあるため、腕や足をやさしく支えてくれます。さらに詳しくは(ぎっくり腰になった!安静の仕方ってどうしたらいいの?②)へどうぞ!

 

3.テレビやスマホ・本を読むのはご法度

皆さん安静にしているのが暇で、ついつい目や手を使うことをやってしまいますよね。ゴロゴロしながらテレビを見たり、スマホや本など。これは、安静時にはご法度なんです。目や手を使ってるだけだから腰には負担かけてないのでは?と考えられるかもしれませんが、そんなことありません。

目や手を使えば、肩首まわりの筋肉は必死に働きます。その働きに腰周りの筋肉もしっかり反応してくるんですね。その証拠に、ごろ寝をしながら作業した後立ち上がろうとした時、体のあちこちにこわばりを感じるはずです。全身でゆったりリラックスして初めて安静にする…なんですね。

横向きで寝ても眠れないくらい痛い!!時は

もしこれでもズキズキが治まらない、我慢できない痛みが続くようでしたら、鎮痛剤などお薬に頼ってくださいね。耐え難い痛みで苦しまれる時間が長いと、脳に極度のストレスと記憶が残り、腰痛を感じやすい体になる可能性が高くなります。脳に必要以上の痛みを学習させてはいけません。

かといって、そこまで痛みが強くないのに、お薬を飲む習慣もおすすめしません。痛みは体のキケンを教えてくれる大事なメッセージです。痛みを感じるからこそ、体を健康に保つことができます。

急性期の痛みの場合は特に、お薬を飲まれて体が楽になっても無理せず安静に。を心がけてくださいね。

また、こちらのページもどうぞ!

 

ぎっくり腰になった!安静の仕方ってどうしたらいいの?②

腰痛・膝痛がなかなか治らない人…靴をかえてみては?

腰痛対策座面クッションは効果的?

大阪京橋で腰痛・坐骨神経痛・肩こり・頭痛の治療院をお探しならASCメディカルラボへどうぞ!

大阪市都島区・旭区・鶴見区・城東区・中央区で女性専用治療院をお探しなら地下鉄京橋駅から徒歩3分の女性のための治療院ASC(エーエスシー)メディカルラボへどうぞ。スタッフも女性のみ。
皆さんに【安心】と【健康】を提供させていただきます。
 
当院は、京都・神戸・堺などの遠方の患者さまも通いやすいようにと交通の便のいい京橋駅を拠点としました。現在・京都伏見区・京都府宇治市・神戸市垂水区・東大阪市・堺市・和歌山市からも通院されています。
 ASCメディカルラボ院長 神野甯世(かんのやすよ)

 

大阪市都島区東野田町1-21-7 富士林プラザ10番館702号    地下鉄京橋駅1番出口から徒歩2分!

この記事を書いている人 - WRITER -
女性専用 完全予約制

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です