あなたのカラダの専門家として全力でサポート!

ひどい腰痛・坐骨神経痛・肩こりから楽なカラダへ

①膝の痛みで200mしか歩けなかった母がホノルルマラソン挑戦を決意したのは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ついに!本日!2016年ホノルルマラソン出場に向け、日本を旅立ちます!
今回のホノルルマラソン出場テーマは『鍛えなくても動き方を工夫すれば、まだまだ歩けるよ!を証明したく、モニターである67歳の両親と共に、ホノルルマラソン完歩目指し頑張ってきます!

歩くと膝が痛いのは体重のせい?

母は40代後半から膝の変形を起こし、自宅前の急な下り坂をおりていくと5分としないうちに痛みで足を引きずっていました。

また膝の痛みだけでなく坐骨神経痛も併発しており、治療をしても長時間歩くと再発を繰り返し、電車での旅行が困難な状況でした。

「OOへ行こう」と誘っても「車なら行くけど、歩くなら無理」と歩くことは断固拒否。

なかなかのぽっちゃりさんである母の足の筋肉はガチガチで、その筋肉の硬さは足を動かすことを脳が断固拒否している証拠。治療していてもあまりの重さに(筋肉の抵抗が強ければ強いほど、治療中重く感じるんです)何度も私の心が折れかけ
《もう、痩せてもらわないと歩けるまで治すのは難しいかも》

と、こっそり体重のせいにしたくもなりました。

しかし、今年の6月頃…日々進化している最新のASC治療で母の膝の状態が、やっと!!じわじわ改善する手応えがあったんです!!

治療後、母に部屋の中をぐるりと歩いてもらうと、その歩き方はとてもなめらかで膝関節に負担がかからなくなっていました。

「この歩き方を維持することができれば、きっと母は平地であれば10kmは歩けるはず!!」
と確信した私は母にこんな提案をしたんです。

目標に向かって頑張ってみませんか?

私『10キロを目標にホノルルマラソンに向け一緒に頑張りませんか?』

ホノルルマラソンでは、同じコースを10km歩くレースデーウォークというイベントがあるんです。

母『そんなん無理や』即答

私『いや。無理でもいいねん。当日、途中で歩くのをやめても全然大丈夫!ただ、ホノルルマラソンを目標にしたら、これからの半年、生活が変わるから!それだけでも十分価値あるから!!』

そしてゴリ押しにもう一言。

私『10キロハワイで歩いてきたー言うたら、家族も友達もすごい!!ってびっくりするでぇ』

その時の母の脳裏には、
皆んなにチヤホヤと拍手される中、
いえーーい!!とダブルピースした自分の姿がうっかり浮かんでしまったのか
うっかりでなく、娘の言葉に本気で心打たれたからなのか…
 

ホノルルマラソン挑戦を提案した次の日

ホノルルマラソンお誘いの明朝、母の第一声は

『父ちゃん!行くで!!』

と、これっぽっちも乗り気でなかった父のお尻を強引にペチリッ!
こうして無事、親子3人でホノルルマラソンに挑戦することとなりました。さあ、200mを歩くのがやっとだった母が、果たして10キロの壁を乗り越えれるのか。

またブログでご報告させていただきますね!乞うご期待!!笑

 母は10キロ。父と私は42.195キロ完歩に挑戦してきます!

只今、関空で搭乗待ちです。
日本の食べ納めに  “たこ昌のたこやき”

CMで大阪土産としてよく耳にしますが大阪育ちの私、今日初めて頂きました^ ^

正直なところ、そこまで期待していなかったのですが、オカワリ!!するほど美味しかったです。
たこ焼きは大阪のココロ!笑 美味しいたこ焼きに出会うとテンションあがります!

~母のホノルルマラソン10㌔挑戦関連記事全9回~

このページ

②ホノルルに無事到着!心配だった飛行機もなんとかクリア!

③さ~~いよいよ2016ホノルルマラソン前日!

④両親ともに無事ゴーーーール!2016ホノルルマラソン

⑤初挑戦のホノルルマラソンは残念ながら記録に残らず…

⑥実は10㌔完歩出来なくてもいいと思っていました〜母の10㌔ホノルルマラソン記ホテルとトイレ事情~

⑦筋肉を鍛えてはいません!~母の10㌔ホノルルマラソン記最高記録と練習記録~

⑧ホノルルマラソン挑戦から母が得たもの~母の10㌔ホノルルマラソン記その後の変化と新たな挑戦~

⑨2012初ホノルルマラソン挑戦から夢は大きく広がりました!

ホノルルマラソンに挑戦!大阪京橋の女性専用整骨院ASCメディカルラボ

大阪市都島区・旭区・鶴見区・城東区・中央区で女性専用治療院をお探しなら地下鉄京橋駅から徒歩3分の女性のための治療院ASC(エーエスシー)メディカルラボへどうぞ。スタッフも女性のみ。
皆さんに【安心】と【健康】を提供させていただきます。
当院は、京都・神戸・堺などの遠方の患者さまも通いやすいようにと交通の便のいい京橋駅を拠点としました。現在・京都伏見区・京都府宇治市・神戸市垂水区・東大阪市・堺市・和歌山市からも通院されています。
    ASCメディカルラボ院長 神野甯世(かんのやすよ)

 

大阪市都島区東野田町1-21-7 富士林プラザ1

この記事を書いている人 - WRITER -
女性専用 完全予約制

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です