あなたのカラダの専門家として全力でサポート!

ひどい腰痛・坐骨神経痛・肩こりから楽なカラダへ

⑦筋肉を鍛えてはいません!~母の10㌔ホノルルマラソン記最高記録と練習記録~

 
鍛えていません1
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。大阪京橋の整骨院ASCメディカルラボ院長 神野甯世*かんのやすよ*です。今日は母の体を鍛えていません!!ってお話とホノルルマラソンレースデーウォークでの完歩記録と練習記録についてお伝えしますね。

おかげさまで目標10㌔を優に超えた結果となりました!

ホノルルマラソンレースデーウォークで最高記録を達成しました!!

その距離は何と!!「17.8km!!!」

達成しすぎですよね。笑 これはiPhoneアプリでホノルルマラソン当日に歩いたトータルの記録なんですが、MAP上でのおおまかな距離としては約15kmだと推測されます。スタート地点までの2kmにレースデーウォークの10km、道に迷ったりトイレまでの1km、そしてまさかの…ゴール地点からホテルまでの2kmも何故か母は歩いたんです。なぜ!!?

ホテルに戻った母からの電話に、父も私も耳を疑いました。

「バスに乗らなかったの?ホテルまで歩いたの??」

トータル10km歩けたなら上出来だったんですけどね。私の予想を遥かに裏切る嬉しい結果となりました。

先頭を歩く母の姿なんて何十年ぶり?

父と私も無事42.195kmを歩き終え、ちょっとしたトラブルがありバスに乗れず、ゴール地点からホテルまで歩いたのですが、足のあちこちが痛みなかなか前に進めません。何とか歩き終えホテルで母と合流した後、近くの丸亀製麺で晩御飯をすませようと再び3人で歩き出しました。その時まさかの光景が目の前に!母が…あの母が先頭を軽やかに歩いているんです!父と私は必死に母についていきます。

先頭を歩く誇らしげな母の姿に、笑いと感動がこみあげてきましたよ。笑 ホノルルで奇跡が立て続けに起きました。

 

頑張った母ですがホノルルに向けて一切体を鍛えてはいないんです。

200mしか歩けなかった母が15km以上歩けるようになるまで、さぞかし頑張ってトレーニングしたのでは?と皆さんお思いではないでしょうか?

何度も言いますが、この半年間、母は一切体を鍛えてはいません。

ホノルルマラソン当日まで頑張ったことは、私のASC治療で「歩き動作を邪魔する、過緊張した筋肉をゆるめる」事と、私の指導の元、楽な歩き方・靴の履き方を実践しただけです。

体を鍛え、筋力アップを図るどころか、逆に筋力ダウンを促したんですね。

筋力ダウン…イメージつきますでしょうか?腰痛・膝の痛み・肩こりの原因は筋肉が必要以上に緊張するからです。筋肉の過度の緊張が、骨や関節軟骨に負荷をかけ、変形やヘルニア・神経症状を引き起こすんですね。

痛みなく生活するためには、筋肉を鍛えるのではなく、筋肉の過度の緊張をゆるめるればいいんです!

この筋力ダウンの考え方を、母がモニターとして期待以上の結果で証明してくれました。

※ちなみに皆さんご存知のグイグイ筋肉を伸ばすストレッチも一切やっていません。筋肉をゆるめる=ストレッチと考えられる方が多いと思いますが、一般的なストレッチよりずっと安全で効果絶大なのが動き方の改善です。効率のいい歩き方をすれば、体の各部位の筋肉が自然とゆるやかにストレッチされ、あえて一般的なストレッチで緊張をゆるめる必要もありません。

ホノルルマラソン当日までの母の歩行記録と歩き方アドバイス

8月の暑い最中までは、治療と足踏みなどの動き方の練習。少しづつ膝や股関節の動かし方が滑らかで上手になってきたので9月頃から4~5kmの長距離歩く練習をはじめました。

長距離を歩く時も必ず「痛みや違和感が少しでもあれば、すぐに休憩、足踏みをする」「全身の力を抜く」「やわらかく歩く」「自分の体重が5kgしかないと思い込んで!」と、ともかく脳が歩くことを拒否しないよう、筋肉が必要以上に力まないよう様々なアドバイスをしました。

※この記録は丸々1日の歩いた距離です。一日100mしか歩いていない日なんて一歩も家から出なかったんでしょうね。

ついつい皆さんも「目標に向かって頑張るぞ!」と気合が入っている時は背筋をピンと伸ばしたり、手足に力をれて歩いたりしてしまうと思います。これは実は逆効果!!!せっかく健康のために歩いていても運動の悪循環に陥ってしまいます。詳しくはまた歩き方ブログを読んで下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございます!次回はホノルルマラソンレースデーウォーク後の母の変化と新たな挑戦についてお話させていただきますね。

 

 

~母のホノルルマラソン10㌔挑戦関連記事全9回~

①膝の痛みで200Mしか歩けなかった母がホノルルマラソン10㌔挑戦を決意したのは?

②ホノルルに無事到着!心配だった飛行機もなんとかクリア!

③さ~~いよいよ2016ホノルルマラソン前日!

④両親ともに無事ゴーーーール!2016ホノルルマラソン

⑤初挑戦のホノルルマラソンは残念ながら記録に残らず…

⑥実は10㌔完歩出来なくてもいいと思っていました〜母の10㌔ホノルルマラソン記ホテルとトイレ事情~

このページ

⑧ホノルルマラソン挑戦から母が得たもの~母の10㌔ホノルルマラソン記その後の変化と新たな挑戦~

⑨2012初ホノルルマラソン挑戦から夢は大きく広がりました!

 

 体を鍛えずにホノルルマラソン!ASC他動的運動療法ならASCメディカルラボ

大阪市都島区・旭区・鶴見区・城東区・中央区で女性専用治療院をお探しなら地下鉄京橋駅から徒歩3分の女性のための治療院ASC(エーエスシー)メディカルラボへどうぞ。スタッフも女性のみ。
皆さんに【安心】と【健康】を提供させていただきます。
当院は、京都・神戸・堺などの遠方の患者さまも通いやすいようにと交通の便のいい京橋駅を拠点としました。現在・京都伏見区・京都府宇治市・神戸市垂水区・東大阪市・堺市・和歌山市からも通院されています。
    ASCメディカルラボ院長 神野甯世(かんのやすよ)

 

大阪市都島区東野田町1-21-7 富士林プラザ1

この記事を書いている人 - WRITER -
女性専用 完全予約制

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です